USJのオフィシャルホテル ホテルシーガルてんぽーざん大阪体験記



※このページで紹介している部屋や館内の情報は2012年のものです。

USJから見ると、安治川を挟んだ対岸に位置する『ホテルシーガルてんぽーざん』。

パークから徒歩5分ほどの距離にあるユニバーサルシティポートという港からキャプテンラインという船を利用するのが一番便利な移動方法で、船の待ち時間を考慮しなければ、約20分程度でたどりつけます。

今回利用した部屋はコーナールームということで、二面に窓があり、解放感がありました。
低層階だったので、見晴らしはあまりよくありませんでしたが、海に面しているので、窓から大阪港が見え、船の行き来を見ることもできます。

では、写真にてホテルシーガルてんぽーざんを紹介していきます。

ホテルシーガルてんぽーざん大阪を利用した感想はページの下に書いております。

ホテルシーガルてんぽーざん大阪を写真で紹介していきます

ホテル大阪ベイタワー

まずはホテルの外観から。

USJから歩いて数分の所からキャプテンラインという船に乗り、海遊館という水族館の近くに建っているのがホテルシーガルてんぽーざん大阪です。

ホテル大阪ベイタワー

USJから大阪港に向かうキャプテンラインの窓から写真を撮った日が、あいにく雨の日で見えにくいのですが、手前にあるのが水族館の海遊館で、その奥の白い建物がホテルシーガルてんぽーざん大阪です。

ホテル大阪ベイタワー

車寄せがある入口は質素な作りで、自動扉を抜けるとフロントに続くエスカレーターがあります。

ホテル大阪ベイタワー

2階の吹き抜けになったエントランスに、フロントに向かうエスカレーターがあります。

ホテル大阪ベイタワー

フロント、の横にUSJのキャラクターのぬいぐるみが置いてあり、アライアンスホテルということを感じさせてくれます。

フロントの奥にはレストランがあります。

ホテル大阪ベイタワー

フロントの奥のレストランです。

写真を撮ったのが夜のため景色は見えませんが、日中であれば、レストランの窓から大阪湾の海が見えます。

ホテル大阪ベイタワー

フロントの横に飲み物の自動販売機が設置されています。

ホテル大阪ベイタワー

廊下の壁はベージュの色合いで落ち着いた雰囲気です。

ホテル大阪ベイタワー

部屋に至るまでに、ドリンクの自動販売機と製氷機が設置されていました。

ホテル大阪ベイタワー

利用したのは門部屋で、2面に窓があるツインルーム。

窓際に丸テーブルと椅子が一脚、もう片方の窓際にテレビや冷蔵庫が収納された家具が配置されています。

ホテル大阪ベイタワー

ツインルームで、ベッドの間に電話の置かれた家具があり、エアコンのスイッチと調整は、この家具に設置されています。

ホテル大阪ベイタワー

ベッドの間に置かれている家具に証明とエアコンのスイッチがあります。

エアコンは細かな温度設定ができない『LOW・MED・HIGHT』の三段階の設定となっています。

ホテル大阪ベイタワー

窓を挟んでテーブルと家具が配置されています。

ホテル大阪ベイタワー

クローゼットには消臭スプレーがつり下がっていました。

ホテル大阪ベイタワー

テレビの横にお茶セットがあり、湯沸かしポットと緑茶とほうじ茶が用意されています。

ホテル大阪ベイタワー

テレビの下に冷蔵庫が収納されています。中に入れているのは500mlのペットボトル。ホテルによくあるタイプですね。

ホテル大阪ベイタワー

お風呂とトイレは一緒になったユニットバスタイプです。

ホテル大阪ベイタワー

洗面の横にアメニティとドライヤー、ティッシュが置かれています。

ホテル大阪ベイタワー

アメニティはこのようなものです。

ホテル大阪ベイタワー

北側の眺望です。天保山の町を見下ろします。

ホテル大阪ベイタワー

西側の眺望です。

大阪湾の眺望ですが、あいにくの天気のため、どんよりした景色になっています。




スポンサーリンク

スポンサーリンク


今回利用した部屋で正直に感じたことは、壁紙が少し汚れていたりする施設の古さ(ユニバーサルスタジオジャパンフロアとシーガルデザイナーズルームは分かりません)でした。

場所もUSJから少し離れているので、USJをメインとしての旅行なら、やはりパーク近くのオフィシャルホテルを選択するほうが良いかと思います。

でも、ものは考えようです。

USJから一番便利な移動方法は、先に書いたようにキャプテンラインという船を利用する方法です。

これに乗ると、約10分ほどの船旅を体験できるので、普段の生活で船に乗ることがない子供さんに体験させてあげるという目的であれば、これも一つかと思います。

キャプテンラインの利用についてはコチラのページで説明しているので参考にしてください。

また、キャプテンラインは有料なのですが、USJの最寄り駅ユニバーサルシティから一駅移動した桜島駅から7~8分歩くと、大阪市営の渡船がありまして、こちらは無料で対岸に渡してくれます。

ただし、市営の渡船は日中30分間隔での運航となっていることと、船着き場がホテルから少し離れているので、利用を考えている場合、考慮してくださいね。

市営の渡船については、コチラのブログで紹介しているので、興味のある方はご覧ください。

この渡船はUSJのダンサーさんもよく利用しているので、渡船で一緒になった人が、パークで出演していた。なんてことがあるかもしれません。

USJと並ぶ大阪の観光施設、海遊館(水族館)に隣接しているので、両方の観光施設を訪れたいときは便利な立地にあること、最寄駅が地下鉄中央線の大阪港駅なので、目的地によって地下鉄を利用するほうがアクセスが良い場合などを考慮して、このホテルを利用してみてはいかがでしょうか。



ホテルシーガルてんぽーざん大阪のデータ

USJまでの所要時間
キャプテンライン利用で約20分
ホテルのHP
ホテルシーガルてんぽーざん大阪
住所
大阪市港区海岸通1-5-15
最寄駅
地下鉄中央線大阪港駅から約5分
インターネット環境
全室有線・Wi-Fi利用可能
標準的なチェックイン
15:00
標準的なチェックアウト
11:00
駐車場
67台の駐車場
14:00から翌日12:00まで\1620
ホテルシーガルてんぽーざん大阪の宿泊プラン



USJ ユニバーサルスタジオジャパンのツアーリンク

USJオープンの15分前に入場できる
アーリーパークインはJTBだけ




TOP↑