沖縄の海と髪の健康を考えるヘアーサロン オーパス21 

 沖縄と大阪

 

沖縄というキーワードをもとに大阪にもたくさんのお店ができてきました。
そんな中で私が目にしたところを紹介していきます。

まず、これだけは最初にふれておく必要があるでしょう。大阪にいながらにしてほんの少しですが『沖縄』を感じる事ができる場所として、沖縄フリークの人には有名な場所なので 特別珍しくもないのですが、大阪市大正区があります。
その大正区には、沖縄から移り住んだ方たちがたくさんいて、リトル沖縄を体験できます。環状線の大正駅近くには、沖縄の「食」を体験できる店も多くあり、また、『サンクス平尾』という商店街には、大阪ではあまりお目にかからない沖縄の食材を売っているお店があります。
「島豆腐」「塩せんべい&チョコ」など好きな人は「お〜〜!こんな所にいたのか」と思わず『ホオ擦り』したくなるはずです。その『ホオ擦り』の回数で沖縄中毒の進行具合が計れます。

     
沖縄雑記 沖縄の食 沖縄のビーチ

 

 いちゃりば

「いちゃりば」

環状線の大正駅の高架下にあるこのお店は、お昼の定食を出してくれる大阪では珍しいお店です

この日食べたのは「日替わり定食」650円也。本場沖縄の定食ほどのボリュームはありませんが、沖縄そばとごはんのほか、4品のおかずがついています。

一番したの写真の「てびち」は600円だったかな? 十分に煮込んであるのでしょう、口に入れるとトロトロに溶けるようでした。

このお店は、沖縄の物産も売っていて、「島豆腐」や「あおさ」なども買えます。
 

いちゃりばの日替わり定食

いちゃりばのてびち

沖縄物産TH一番館

「沖縄物産TH一番館」

ここにくれば主な沖縄の食材は売っています。
食材の他にも三線や小物も売っています。
商店街の中ではなく一本南の筋にありますの
で、行かれる時には注意してくださいね。
沖縄そばもある「たかこのお店」

この日はあいにくお休み
沖縄そば550円が食べられませんでした。残念
場所は商店街を東に抜けた左側にあります。

 

 いっちゃん。旧たかこのお店

沖縄そばもある「たかこのお店」

この日はあいにくお休み
沖縄そば550円が食べられませんでした。残念
場所は商店街を東に抜けた左側にあります。

(このお店は、現在、「いっちゃん」という名前に変わっています)

 

髪と体にいいものと 美容室専売品のネットショップ
髪の健康ドットネット

ヘアーサロン オーパス21のームへ