USJ情報サイト


ジュラシック・パーク・ザ・ライドはこんなアトラクション

ジュラシック・パーク・ザ・ライド

ジュラシック・パーク・ザ・ライドの概要

USJの濡れ系アトラクションの代表格はジュラシック・パーク・ザ・ライド!

クライマックスは、高さ約26m・最大斜度51度の角度で落ちていくスプラッシュダウンと呼ばれる下り坂です!

スプラッシュダウンは、体感的に垂直に近い角度で落ちていく感覚があります。

濡れやすいのはライドの両端ですが、中に座った人が濡れないわけではなく、頭からビショビショになることもあります。

ビショビショになっても、ジュラシック・パーク・ザ・ライドはなぜか笑顔になってしまう「怖楽しい」アトラクションとなっています。

水に濡れたくない場合は、事前にポンチョなどを用意しておきましょう。

買い忘れた場合はアトラクションの入り口付近に自動販売機がありますので、そちらで購入可能です。

また、絶対に濡らしたくないものは、事前にロッカーに入れておきましょう。

待ち時間は屋外となっていますので、暑さ・寒さ対策も忘れずにしてくださいね。



ジュラシック・パーク・ザ・ライドの基本データ

  • ★の評価は4段階で示しています
  • 開始時間が決まっているショーは、待ち時間の傾向を「-」で示しています
  • 濡れ度・酔い度で「-」を示しているものは、その心配がないことを示しています
所要時間
約7分
待ち時間の傾向
★ ★ ★
酔い度
ファミリー度
★ ★
絶叫度
★ ★ ★ ★
濡れ度
★ ★ ★ ★
アトラクションのタイプ
屋外ライド
アトラクション利用基準
詳しくはコチラを
チャイルドスイッチ
利用できます
ユニバーサルエクスプレスパス
利用できます
シングルライダー
利用できます
身長制限
1人で利用の場合は122cm以上必要。付き添い者同伴の場合は107cm以上必要


ジュラシック・パーク・ザ・ライドを写真で紹介

ジュラシックパークで販売しているポンチョの自動販売機

アトラクションの入り口にはポンチョの自動販売機があります。濡れるのが嫌な人は、ここで買っておきましょう。

ただし、ポンチョを着ていても、まったく濡れずに済まない場合もあります。

ジュラシック・パーク・ザ・ライドの待ち列

アトラクションの待ち時間は、写真のような屋外となっていて、屋根があるのは一部となっています。

ジュラシック・パーク・ザ・ライドの乗降場

ライドの乗降場はこのようになっています。

座席もこのようにびしょ濡れになるほどの水がかかるので、頭からびしょぬれになる覚悟が必要です。

頭や体だけではなく、お尻まで濡れることもあるのでそのつもりで乗ってくださいね。

ジュラシック・パーク・ザ・ライドのスプラッシュダウンの着水場面
ジュラシック・パーク・ザ・ライドのスプラッシュダウンの着水場面

クライマックスのスプラッシュダウンは高さ25.9m、最大斜度51度の角度で落ちていき、着水したあとはこのように水をかぶります。

びしょ濡れになっても、ほとんどの人が笑顔になるのがこのライドの不思議なところです。

ジュラシック・パーク・ザ・ライドで撮った写真を確認する場所

ジュラシック・パーク・ザ・ライドでは、クライマックスのスプラッシュダウンの途中で写真を撮られます。

撮った写真はライドから降りてすぐのところでモニターに映し出され、購入できるので、必要な方は写真の下に出ている番号を覚えておきましょう。

USJへのツアー

JTBならUSJオープンの15分前に入場可能!

『トリバゴ』でホテルを探す
Hotels.comで大阪のホテルを探す



USJのアトラクションTOPに戻る

アトラクション情報

USJのチケット

レストラン情報

アクセス&駐車場情報

ホテル情報

ブログ



お問い合わせ・サイトマップ

TOP