海遊館のある大阪港からキャプテンラインに乗ってUSJに行こう

このページでは、USJと並ぶ大阪の観光施設、大阪港にある水族館の海遊館から船に乗ってUSJに行く道案内をします。

大阪港の天保山からUSJ近くの船着場、ユニバーサルシティポートに、キャプテンラインという船で向かうルートを紹介しています。

天保山からユニバーサルシティポートまでわずか10分ほどですが、ちょっとした船旅気分が味わえるキャプテンライン。
わずか10分ですから、船に弱い方でも心配ないかと思います。

USJと海遊館のアクセスはキャプテンラインがオススメ

USJと海遊館のある大阪港の間はキャプテンラインが最短時間で移動できますので、USJに遊びに来たついでに海遊館に行く場合、この移動方法がおすすめです。

また、海遊館から徒歩で数分の天保山から、USJ 近くの桜島までは、無料の渡し船も出ています。

ただし、桜島からUSJまでは一駅ほど歩く必要があり、時間がかかるので頭に入れておいてくださいね。

この無料の渡し船については、こちらのブログにて紹介していますので、参考にしてください。

ホテルシーガルてんぽーざん大阪への移動もキャプテンラインがオススメ

大阪港にあるUSJアソシエイトホテルホテルシーガルてんぽーざん大阪への移動も、このキャプテンラインが便利です。

キャプテンラインの基本データ

キャプテンラインを使ってUSJに行くときの道案内
大阪港駅階段

大阪市営地下鉄の大阪港駅がキャプテンラインに乗る最寄駅です。

大阪港駅の西改札口(1番・2番・3番)の出口が乗り場に近い出口なので、出口を間違わないようにしましょう。

大阪港駅は地下鉄の駅なのですが地上にあり、しかも高架になっているので、初めての方は違和感があるかもしれません。

↓ ↓ ↓

大阪港駅案内板

これが西改札口です。改札を出たら右に進みましょう。

大阪港駅の近くには海遊館・商業施設のマーケットプレースなどがあり、ここだけでも一日遊べるスポットになっています。

また大阪港にあるUSJアソシエイトホテルホテルシーガルてんぽーざん大阪に行くにも、この改札口が一番便利です。

↓ ↓ ↓

天宝山マーケットプレイス世界最大級観覧車

天宝山マーケットプレイスにある世界最大級の観覧車です。この観覧車に向かって歩いていきましょう。

駅の高架橋から出ると、すぐに目に入りますから迷うことはないでしょう。

↓ ↓ ↓

海遊館横の道を進みます

観覧車手前の交差点を左折して進んで行くと、海遊館の建物が目に入ります。

海遊館はジンベエザメがいる大水槽のある水族館で、USJや大阪城と並び、大阪の観光スポットになっています。

海遊館を右に見ながら、オレンジの矢印で示した歩道を直進すると、キャプテンライナーの船着場があります。

↓ ↓ ↓

この看板の先が乗り場

海遊館の横を通り抜けたところがキャプテンラインの船乗り場です。

オレンジの矢印で示したところが、チケット売り場となっています。

↓ ↓ ↓

乗船券売場と桟橋

この建物が乗船券売り場なのですが、あいにく、写真を撮った時間はまだ営業時間前で、シャッターが閉まっていました。

乗船券売場の横に桟橋から船に乗ります。

乗船時間は約10分。運航ダイヤは日によって違うので、詳しいダイヤはキャプテンラインのホームページをごらんください。

↓ ↓ ↓

キャプテン・クック号
キャプテン・クック号船内

この船はキャプテン・クック号で、船内は写真のようになっています

あと1隻、横に青いラインが入ったキャプテン・シルバー号があります。

この写真のキャプテン・クック号は前向きに座席が並んでいますが、キャプテン・シルバー号は対面式の座席になっています。

↓ ↓ ↓

キャプテン・クック号デッキ

船に乗ったら、デッキで景色を眺めるのがオススメです。

デッキにはベンチがあるだけで少々殺風景ですが、ここから見るの風景はなかなかのものです。
下の写真はそんな風景を掲載しています。

↓ ↓ ↓

海遊館の裏側
安治川から見る観覧車

桟橋を出港したら、海遊館の裏側を観ることができます。

ユニバーサルポートに向かって進みだすと、やがて観覧車が見えてきます。

↓ ↓ ↓

阪神高速湾岸線を下から眺める
対岸はユニバーサルシティ

観覧車を右手に見る頃になると、阪神高速湾岸線の下を通ります。
その頃になると、対岸にUSJのあるユニバーサルシティが見えてきます。

↓ ↓ ↓

ユニバーサルシティポート
ユニバーサルシティポート

上の写真がUSJ側の船着き場、ユニバーサルシティポートです。

船着場からUSJには歩いて5分もあれば到着する距離です

船から降りたら、左の写真に写っている桟橋を渡ってから右にあるスロープに進みましょう。

スロープ登り切ってから左折すると、ユニバーサルシティ駅前交差点に出ます。

↓ ↓ ↓


USJに直行する道

上の写真がユニバーサルシティ駅前交差点です。USJには交差点の左側の信号を渡ります。

左側の横断歩道を渡ると、前方に陸橋が見えてきます。

この陸橋はJRユニバーサルシティ駅からUSJに続く陸橋です。この下を通り抜けるとUSJに向かう階段とエレベーターがあります。

↓ ↓ ↓

エレベーターと階段

陸橋の下を抜けてすぐ左側にUSJに向かう階段とエレベーターがあります。

エレベーターがあるので、ベビーカーや車イスでも心配ありません。

この陸橋の上にはUSJのシンボルでもある大門があり、USJに到着です。

↓ ↓ ↓

無料の渡船
無料の渡船

ページ上の説明でも書きましたが、大阪港側から桜島方面に安治川を渡る無料の渡し舟が出ているので紹介しておきます。

無料ではあるのですが、船着き場からUSJまで2km弱の距離があり時間がかかるので、それを理解したうえで利用してくださいね。

この無料の渡し舟についてブログで書いているので、よろしければご覧ください。

渡船に乗って

渡船でUSJに



TOP↑