ザ・フライング・ダイナソーの紹介



ライドのコース全景
ザ・フライング・ダイナソー

ザ・フライング・ダイナソーはこんなアトラクション

ザ・フライング・ダイナソーは2016年3月に誕生した、吊り下げ式のジェットコースターです。

落下高度37.8m
コースの長さ1,124m

USJの調べでは、フライングコースターとしてこの二つは、世界最大の高低差があり世界最長とのことです。

レールの長さや高低差もさることながら、ザ・フライング・ダイナソーは『ひねり』の回数が多いのも一つの特徴で、コース内に5回もの『ひねり』が設定されています。

USJのアトラクションで待ち時間がトップクラスのアトラクションなので、学校の長期休みの時期などは200分を超える待ち時間が発生することがあります。

なので、限られた時間や日程でUSJに行く方で、どうしても体験したい場合、(有料の)ユニバーサルエクスプレスパスの購入をオススメします。

吊り下げ式という構造上、ライドに乗っている間、腹部が圧迫されるように感じることがあります。酔いやすい人は、食後すぐに体験しないほうが良いと思います。



ザ・フライング・ダイナソーを写真で紹介

アトラクションの入り口のゲート
ザ・フライング・ダイナソーの入り口

プテラノドンがデザインされた入場ゲート。

ライドの入り口は、ゲートをくぐって左に進んでいきます。

入場ゲート横の待ち時間の掲示板
ザ・フライング・ダイナソーの待ち時間表示

グランドオープンの時は12時間待ちということになったことがある人気ライドなので、待ち時間は長くなっています。

入り口は2つあります
ザ・フライング・ダイナソーの通常・シングルライダーの入り口

写真左がシングルライダーの入り口、右が通常待ち列の入り口となっています。

ライドは吊り下げ式
ザ・フライング・ダイナソー

ライドに座るときは、椅子に座るように乗り込みますが、発車前に前に倒れて吊り下げ式となり、最高地点に上っていきます。

特徴の一つが地下に潜ること
ザ・フライング・ダイナソー

ジュラシックパークのゲートの下あたりで、地下に潜るコースレイアウトになっています。

ひねりは5回の設定
ザ・フライング・ダイナソー

ひねりは5回設定されていて、体が振り回されているように感じます。



ザ・フライング・ダイナソーの詳細情報と評価

アトラクションのタイプ
ライド(ジェットコースター)
待ち時間の傾向
☆☆☆☆
身長制限
132cm~198cm未満の人が利用できます
所要時間
約3分
チャイルドスイッチ
対応しています。
詳しくはコチラをご覧ください
ユニバーサルエクスプレスパス
利用できます
詳細はユニバーサル・エクスプレス・パス
ファミリー度
絶叫度
☆☆
濡れ度
---
酔い度
---
シングルライダー
利用可能
詳しくはコチラをご覧ください
バリアフリー情報
利用基準はコチラをごらんください
車イス利用の方はコチラをご覧ください
USJオフィシャルサイト
ザ・フライング・ダイナソー


TOP↑